2008年12月27日

Boot CampでWin XPインストール!

Boot CampでWin XPをインストールしました。
ここで重要なのがWin XPはSP2以上が必要だということ。
持っているのはSP適用前のXPです。
う〜ん。。インストールできないのか・・・。
って思ったら。
世の中には便利なツールがあるんです!
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se332861.html
フリーソフトでWin XPのSPを当てたものが作れるんです。
SP3で作成しました。
OEM版のXPではだめらしいです。

で、Boot CampでXPをインストールを開始したんですが・・・。

なぜかインストール中にキャンセルをしてしまったんです。

そしたら当然ですがWinが起動できなくて・・・。
さらに悪いことに、Macでの起動方法がわからなくて・・・。
(ちゃんと起動方法があるんですよね。あとから知ったんですが・・・。)

Mac OS再インストールしました。
Mac買って2日ばかで再インストールなんて・・・。

でも、意外にすんなりできました。

改めてWin XPをインストールしました。

今度は、ちゃんと事前に「Boot Camp インストールと設定ガイド」を印刷しておきました。
↑これ重要!

インストールも無事終わって、ドライバなども入れて。
完了!かと思った時・・・。
何か様子がおかしい。。
キーボードで「@」マークが入力できない・・・。
ん??なんで??

実は、最初のインストールの段階で、キーボードの選択がよくわかんなくて、
英語キーボードを選んだんです。
だって、「全角/半角」キー無いんだもん・・・。

どうやらインストール後にはキーボードの変更ができないらしい。
そりゃ無いよ〜!
と思いつつ、再インストール・・・。

今度は、その他のキーボードでUSBキーボードの106キー(だっけ?)を選択。。
↑これ重要!しかし、選択したキーボードが曖昧・・・。すみません。。

これでなんとかWin XPがインストールできました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26777739
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

ご覧頂いた記念にぜひクリックしてください!