2009年06月21日

iPhone OS 3.0ではメール作成が便利になりました!

iPhone OS 3.0ではメールを読む時,書く時にiPhoneを横にすると横向きになるようになりました。

横向きキーボードが使えるので,長い文章も楽々!
キーボードのキーピッチっていうのかな。。
キーとキーの間隔が広くなるので入力しやすい!

また,細かいことですが,今までは,ローマ字で日本語を入力して変換させるときに,思い通りの変換ができないことがありました。
文節単位での変換ができるというか,なんて説明すればいいんだろう・・・。
ここまでで変換させるっていうのが選択できるというのかなぁ。
「今日は雨降りだよ」って入力したときに,今までは全部まとめての変換でしたが,これが「今日は」の部分で先に変換させられるようになりました。

「きょうはあめふりだよ」って入力しておいて,未確定の文字列を長めにタップすると虫眼鏡が表示されて,ここまで変換させたいという区切りを選択できます。

この機能は,入力文字の修正にも使えます。
「きょうへあめふりだよ」って間違えて入力してしまった場合,今まであれば,「へ」まで削除をして入力し直しでしたが,先ほどの虫眼鏡を使えば,修正したい部分を選択し修正することもできます。
調子に乗って長文を入力していて,途中に間違えがあったときのダメージが少なくなりますね。僕の場合は良くあります。変換しようと思ったら途中が間違ってて変な文章になっていて,そこまで削除して入力し直しというのが・・・。


修正といえば,「へ」と間違えて入力してしまったときに,←キーで消しますが,いっぺんに文字が消えるようになりました。
どういうことかっていうと,「へ」=「he」って入力していた場合,←キーを押して文字を削除した場合,今まであれば,「へ」→「h」→「」と消えていたものが,「へ」→「」と消えるようになりました。
これは使い方によっては不便に感じる人もいるかもしれませんね。
「へ」を「は」に修正するときに,「h」が残れば「a」を入力すれば「は」になっていたのに,「ha」と入力しなくてはならなくなったので。

まだまだ新機能はたくさんありますので,使ってみた感じを載っけていこうと思います。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29953706
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

ご覧頂いた記念にぜひクリックしてください!